スマートフォンはアップルもサムスンも、ウェアラブルスマートフォンを市場に送り出しており、いよいよ今年はウェアラブルの年となりそうです。そんな中で国内のメーカーではソニーが、メガネ型のウェアラブルスマホである「SmartEyeglass」というものを開発しています。この製品には、カメラ、GPSといった基本機能の他にも、加速度・角速度などの各種センサーを搭載しています。国内でもいよいよウェアラブルスマートフォンが登場し始めています。ウェアラブルは最初はスマートウォッチが市場に出始めるでしょう。腕時計型のものはスマートフォンのリモコンのような位置づけであり、LINEなどの簡単なアプリの操作もできます。音楽の操作もでき、小型のカメラもついています。よく使う機能を時計ですませてしまおうというコンセプトです。一方でスマートグラスはディスプレイの機能が大きいです。

ソチオリンピックでにぎわった日本列島。そのオリンピックも終わりましたね
我が家の子供たちはスノーボードハーフパイプの平岡卓選手や平野歩選手に夢中になっていました。
さて、そんな若い世代だけでなく、私のような世代にとっても今や仕事や私生活でなくてはならない存在のスマホ。
不思議なもので私が社会人になりたてのころはスマホが無かった時代。それでも世の中に満足しながら過ごしていたはずなのに、
今じゃスマホがあって当たり前になってしまいました。
スマホには便利な機能がたくさんありますが、写真を撮ったその場で印刷が可能になるという、
携帯型プリクラのような商品があることをご存知でしょうか。私は我が家の子供たちほど写真機能は使いこなせていないものの、例えば通勤途中、帰宅途中に綺麗な景色や素敵な景色があればついスマホで写真を撮るのが癖みたいなものになってきました。
例えば、友人達と旅行に行ったりバーベキューなどの野外で過ごしているとき、スマホで写真を撮る機会が増えると思うのですが、そのときその場で撮った写真を印刷できたら確かに嬉しいですよね。あとで印刷して配るね、といってもこれが結構手間隙かかるんですよ。
その場でスマホの写真が撮れるという優れものアイテムは価格が2万円以下。大きさもスマホを2つあわせたぐらいコンパクトなもの。これなら持ち運びにも邪魔にならなくていいですね。

ドコモスマートフォンとしても発売されたiPhone 5cと5s。その安いほうの^^5cが生産縮小・・とささやかれているそうです。ポップな色合いで若い人なんかに人気が出そう!と思ったものですが。。発売されて2ヵ月経過といったところですが、それなのにもう頭打ちとなっているのでしょうかね。このニュースは台湾のメディアが伝えているものなのですが、実は「iPhone 5cは現在、台湾に本拠を置くフォックスコンと、やはり台湾メーカーのペガトロンによって生産されている。」ということなんだそうです。台湾製なんですね^^工場があれば今後の生産台数とかもすぐにわかるわけですから、生産が縮小、もしかしたら生産終了!なんていうニュースも台湾から発信されるかもしれませんね。ただ同時に発売された5sの方は人気が高く、さらに5cではなくて5えおすすめる携帯電話ショップのスタッフもいるそうです^^そんなもんなんでしょうかね~^^

11月に入って、文具店などでは来年の手帳が並び始めましたね。
スマートフォン 新機種が普及しつつあるとはいえ、まだまだ手帳人気は衰えていないと聞きます。
スマートフォンと手帳を用途によって使い分ける人が増えているようです。
そんなスマートフォンと手帳を併用している人に、オススメのタッチペンが登場しました。
キングジムから登場した『タッチペン&ボールペン(ノック式)』は、タッチペンとボールペンが一本になったペンです。
他のペンとの違いは、ペンの両端にタッチペンとボールペンが付いているのではなく、片方だけにタッチペンとボールペンが付いていて、ノックをすることで切り替えることができるというところ。
いちいちペンをひっくり返して使うよりも、ノック式の方がずっと使いやすいですよね。
来年の手帳と一緒に、合わせて用意したいタッチペンですね。

カカオジャパンといえば、無料通話・メールの「カカオトーク」。土屋アンナさんがCMでイメージキャラクターを務めていたことでもお馴染みですが、先日新たに無料通話アプリ「Calll(コール)」を公開しましたよ。Calllは『見ながら話せる』をコンセプトに、Webサイトや写真・地図などを通話しながらシェアできる無料通話アプリです。通話中に画面をタッチすると触れた部分が相手の画面上に円で表示される機能を備え、地図で待ち合わせの場所を説明するといったことも可能なので、分かりづらい場所でもお互いで確認出来る便利さがあるようです。発信と着信を切る際に簡単なメッセージを添える機能も備えているので、相手の状況を伺うことが出来ますよ。無料通話・メールアプリのLINEがメジャーになっていますが、使い分けるのも良いかもしれませんね。
参考リンク samsung.com

スマートフォンの使い方として、回線についていろいろな方法があります。スマートフォンの通信回線は、一般的には携帯電話回線を利用します。しかし、それ以外にも、インターネットに接続する方法はたくさんあります。例えば、公衆無線LANなどは利用している方も多いでしょう。スマートフォンのいくつかの機能は、無線LANを使用する必要があります。バックアップをとるなどの機能です。そのために、例えば喫茶店、あるいはホテルやコンビニなどの公衆の場でインターネット用の無料の無線回線を提供しています。これと同じク、有料で契約して、公衆無線LANを使用することも可能です。携帯電話回線と比べて高速なのが特徴です。また、モバイル形式の無線LANのルータを利用すれば、いつでもどこでも、無線LANのスポットでなくとも、携帯電話回線並の利用範囲で、高速通信が可能です。自宅のパソコンの回線とセットにするのもおすすめです。

音楽配信アプリがたくさん配信されている中、今最も注目を集めているのが「Tapnowミュージックplus」。音楽ファイルの違法ダウンロードもあとが立たない現状ですが、このアプリは同じ無料でも昨今騒がれているような違法ダウンロードなどではないですよ。このアプリはいろんな楽曲をポイントを貯めて交換できるサービスがあるので、それをきちんと使えば欲しかったアーティストの楽曲が無料ででダウンロードできます。今までになかったサービスなので、その点でも注目されているのかもしれないですね。どうやってポイントを貯めていくかというと、ポイントが貯まるアプリのダウンロード画面があるので、ゲームやサイトなど条件に沿って登録や起動を行えば、そのアプリに書いてあるポイントが貰えるという仕組みです。安心して使えて、無料で欲しい楽曲をダウンロードできるTapnowミュージックplus。アプリをダウンロードするだけでポイントが貯まるので、利用しない手はないですよ!
参考キーワード スマホ レビュー

スマートフォンでメモ帳系のアプリを使用すればメモをする事が出来ますが、まだ使い慣れずメモは手書きでしたい!という方におすすめなアイテムをご紹介したいと思います。iPhone5の背面に付けることが出来るという面白いノート「あののーと」というアイテムなんです!この商品は、40枚の用紙がセットになった「あののーと」2冊とゲルシートが1枚同梱されており、このゲルシートをiPhoneと「あののーと」の間に挟む事で、くっつくそうなんです。しっかりと密着してズレることもないそうなので、安心ですよね!また、ゲルシートは粘着度が落ちた場合には水洗いをして乾かせば何度でも使用する事が出来るそうなんですよ!このノートとタッチペン付きのボールペンがあれば、いつでもどこでも簡単にメモがとれちゃいそうですね!

スマートフォンを使用する中で、極力行っておくべき行為とは何でしょうか。それは例えば、実生活と同じように、整理整頓です。スマートフォンの写真やアプリを整理整頓し、スマートフォンを快適に使用できる状態を保つわけです。まずは写真の整理ですが、基本は無駄な写真や不要な写真を削除することです。その上で、必要な写真もなるべくパソコンやオンライン上に写し、スマートフォンは軽い状態を保っておくべきです。さらに、アプリに関しても同じく、もう使わないアプリなどは削除しましょう。アプリが多すぎるとスマートフォンの動作が重くなったり、エラーを起こしやすくなります。また、アプリをそのままスマートフォンのトップ画面に並べておくのは見た目が悪いでしょう。散らかった部屋と一緒ですから、本を本棚にしまうようにして、アプリをまとめておきましょう。スマホの中でも本棚整理をして綺麗にしましょう。
参考情報 http://www.rbbtoday.com/article/2013/06/17/109166.html

スマートフォンで行っている「電話」や「メール」はガラケーの時とは違い機能として搭載されているのではなく、アプリで起動しているんです。よく使う「電話アプリ」は電話をかける/うける/終了する以外にも色んな操作方法があるのをご存じですか?通話中にメモをとりたい、他のアプリを起動したいなんてことありませんか?通話中にできることは、・保留・・ 一時的に通話を保留する機能。お互いの音声は聞こえなくなります。・終了・・ 相手とも通話を終了するボタン。・電話を追加・・ 別の通話を追加して、複数人で電話を楽しむことができる機能。・キーパッド・・ キーパッドを表示して、数字や文字を発信できる状態にする。・Bluetooth・・ Bluetooth 対応のヘッドセットなどを利用する場合にタップする。・ミュート・・ 自分の音声を相手に聞こえなくする機能。相手の音声は聞こえます。・スピーカー・・ 相手の音声をスピーカーから出力する。画面を見ながらの通話が可能。などがあります。知っておくと便利な使い方なので参考にしてみてください。